家を建てます!一条工務店i-smart

2019年9月に一条工務店と仮契約をしました。小さなi-smartを建てる予定です。家作りについて色々書いていく予定です。

ダメな間取りシリーズ① 

こんばんは しんちゃんです。

 

 

これから注文住宅を建てるので色々自由に間取りなど考えることが出来ます。

 

小さい家だろうが自由な間取りです。

 

しかし、どんな間取りがいいのかもはっきり分かりません。

 

でも、今まで一軒家やアパートに住んできて

「この間取りは使いにくい」

というダメだと思う例はあります。

 

今日は、その私が体験した(している)こんな間取りは嫌だなと思うのをその部分ごとに書いていこうと思います(主に現在のアパート)。

 

理想の間取りは実際使ってみないと分からないので、まずはこんな間取りは嫌だ!不便だ!というのを洗い出していこうと思います。

 

ダメな間取り

①玄関(土間部分)

 

今の私のアパートの玄関はとても狭いです。

 

形は正方形に近いです。

 

大人二人が横に並べないぐらい狭いです

(半帖ぐらいなんでしょうか)。

 

さらに窓もないのでとても暗いです。

 

ドアにも窓みたいな明かりを取る部分もないので真っ暗です。

 

シューズ入れ(下駄箱)は一条工務店のシューズウォール1つ分しかないです。

今は娘ちゃんが小さいのでなんとか入れますが、ギリギリです

(あまり私は靴を持ってないのでほとんど嫁殿の靴です)。

 

ただ、あまり広いのも無駄だなぁとも思います。

 

前に住んでいた一軒家(賃貸です)は三帖ぐらいスペースがあったと思います(大人が横に3人充分に並べるし縦にも充分スペースがあります)。

 

玄関が広いと開放的で、最初玄関は広い方がいいと思っていたのですが、

そのスペースを他で利用した方がいいと思いました。

 

②脱衣所

今のアパートは脱衣所も狭いです。

 

洗濯機、小さい洗面台があり、着替えるスペースは一帖ぐらいでしょうか。

 

体がそんなに大きくないので着替えに不便まではいかないのですが、

ダイナミックに手とかを広げたり、ラジオ体操みたいに手を大きく回したりはできません。

 

実家は無駄に脱衣所が大きいので(4.5帖ぐらいかな?)

そこまで必要ないかなとも思います。

 

あと収納場所が全然ないです。

 

タオルや着替えなど置くスペースがありません

(私は突っ張り棒でカゴをつけて入れる場所を作りました)。

 

なぜこんな狭い間取りにしたのか不思議です。

 

 

③お風呂

今のアパートは浴槽があまり大きくないです。

 

足を伸ばしてお風呂に入ることが出来ません

(体操座りをして入る感じです)。

 

実家はリフォームしたので足を伸ばして入ることが出来ます。

 

これがすごく気持ちいいです。

 

あと壁なのですが、前に住んでいた一軒家(中古物件)がタイルでした。

 

このタイルの目地部分がカビるんです!

 

このカビがほんとうに嫌でした。

 

体を洗うスペースは今までちょうどいいぐらいの大きさだったので、

一条工務店でも1坪のお風呂で十分ではないのかなと思っています。

 

ただ、娘ちゃんと一緒に入ると狭いです・・・

 

1.25坪のお風呂の方がいいのか考え中です。

 

④トイレ

これはアパートでも十分な大きさなので、一条工務店も1帖(0.5坪)

でいいのかなと思います。

 

前の一軒家(中古物件)は和式でした(笑)

 

和式だけは絶対に嫌です!(今和式のトイレにする方はいないと思いますが・・・)

 

ただ、アパート探しをしてる時、トイレに座っ少し屈んだら頭がドアに当たるぐらい狭いトイレがありました。

 

ここまで狭い空間のトイレは嫌です。

 

実家のトイレは無駄に4帖ほどあります(笑)

(リフォームだったので前脱衣所として使っていた空間がトイレになったからです)

 

ここまで広くはなくていいのですが、広いのは開放感があり私の好きな空間でもあります。

 

朝ゆっくりトイレにいられます(笑)

 

床暖はないので、冬めちゃくちゃ寒いですが・・・

 

 

 

 

今日は以上になります。

 

キッチン(ダイニング)、リビングについては色々ダメな点が多すぎるので、次回「ダメな間取りシリーズ」の続きを書いていこうと思います。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村