家を建てます!一条工務店i-smart

2019年9月に一条工務店と仮契約をしました。小さなi-smartを建てる予定です。家作りについて色々書いていく予定です。

バルコニー・ベランダの意外な活用法?

こんばんは しんちゃんです。

 

 

最近は外に出るとよく家の外観を見ています。

お洒落な家が多いですよね。

最近家をよく観察していて、ある事に気づきました。

それは、南側にバルコニー・ベランダを設置している家が多い事です。

 

バルコニー・ベランダは軒の代わりにもなるので、

 

 

www.shinchan-papa.com

 

その目的もあるのかもしれないですが、南側にバルコニー・ベランダを設置する方の主な理由はやっぱり「洗濯物を干すため」ではないでしょうか。

晴れた日にはよく2階南側のバルコニー・ベランダに洗濯物や布団などが干してあります。

 

私は洗濯物を毎日2階まで持っていって干すのは大変と思い、1階で部屋干しをする予定なので南側にバルコニー・ベランダを設置するつもりはありません。

 

ルーフガーデンは作るつもりですが、これは洗濯物を干すためのものではなく、「家族でのんびり過ごす場所」の為に設置します。

 

ただ、最近はこれらの理由とは違う理由で南側にバルコニー・ベランダを設置してもいいかなと思うようにもなってきました。

 

 

今日はバルコニー・ベランダの意外な活用法について書いていきます。

 

 

 

目次

 

 

 

 

なぜバルコニー(ベランダ)を南側に設置するのか

 

 

 

最初にも書きましたが、なぜ南側にバルコニー(ベランダ)を設置する家が多いかというと、

  • 軒の代わりにもなる(夏の暑い日差しを遮ってくれます)。
  • 洗濯物を干すスペースになる(昔は晴れの日に部屋干しはほとんどしなかったと思います。外に干すのが一般的でした)。

このような理由が多いのではないかと思います。

 

近年夏がものすごく暑くなっているので、日差し対策は必要です。

一条工務店のi-smartのような総二階の家は1階部分の上に屋根などないので、

f:id:shinchan-papa:20200107225455p:plain

1階には直接夏の暑い日差しが入ってくる事になります。

ここにバルコニー・ベランダがある事によって少しは日差しを遮ってくれます。

f:id:shinchan-papa:20200107225134p:plain

 

1階の外に洗濯物を干すと、目線が気になったり、防犯上よくなかったり、車の排気ガスなどで匂いがついたりするのが気になります。

2階のバルコニー・ベランダに干せばそのような心配はなくなります。

 

 

私の家の外観、ダサくないですか?

 

 

 

私は家の間取りを考えていて最近「家の外観」について気にするようになりました。

今まで間取りはどのような配置にするか、部屋の大きさなど「家の中の空間」だけを気にしていました。

ただ、設計士の方に間取りを設計していただき家の外観の図も見せていただいたのですが、そこで思いました。

 

「家の外観ダサくない???」

 

f:id:shinchan-papa:20200213233534j:plain

こんな感じの外観です。

私の土地の間口は東側なので、東側に玄関を設置したのですが、南側のすぐには家は建たないので(4~5mほど間隔があります)、南側もよく見えます。

 

北側や西側の外観はそんなに目に触れる場所ではないのですが(公道からは西側が面しています)、南と東側はよく見る事にはなります。

 

f:id:shinchan-papa:20191126231303p:plain

このような位置関係です。

公道から入り、東側に駐車場があります(間口が東側です)。

車で帰ってくると、家の南側と東側がよく見える形になります。

 

このような長方形の家になる予定なので、

 

f:id:shinchan-papa:20200213234608p:plain

 

長手が南側になります。

この南側、バルコニー・ベランダも何もないので真っ平な感じです。

 

f:id:shinchan-papa:20200213233510j:plain

 

工場の側面みたいです(笑)

 

 

 

バルコニー・ベランダの意外な活用法?

 

 

 

私は展示場などの一条工務店の家を見た時に、「外観カッコイイな」と思いました(嫁殿は外観ダサいと言っていましたが・・・)。

 

f:id:shinchan-papa:20191221215436j:plain

この外観カッコよくないですか?

なんで私の家の外観はカッコよくないのでしょう。

他の一条工務店の家を建てている方のブログやインスタを見てもカッコイイ外観の家ばかりです。

 

どこが違うのかなと見ていたら、こんな事に気づきました。

 

「外観がカッコイイ家は凹凸がある」

 

当たり前の事なのかもしれませんが、外観を全く考えて間取りや家作りをしていなかったので全然気づきませんでした。

 

間取りで凹凸を作る事も出来るのですが、部屋の形などを考えるのが難しくなります(特に2階部分が難しいです)。

 

間取りは凹凸がないような設計でも凹凸があるような外観の家は出来ないのかなと考えていたら、ありました!

 

バルコニー・ベランダを作ればいいのです!

 

2階にバルコニー・ベランダがあれがその部分に凹凸が出来ます。

 

f:id:shinchan-papa:20200119212533j:plain

このバルコニーです。

この凹凸がある事によって外観が大分違って見えてきませんか?

もしこれがなかったら、この家も事務所のビルみたいに見えなくもありません(と思います)。

 

バルコニー・ベランダにはこのような家の外観をカッコよく見せる効果もあったのです。

 

 

まとめ

 

 

 

家は外観も大事ですよね。

カッコ悪い外観の家には帰りたいと思わなくなるかもしれません。

家の中の間取りだけを中心に考えていましたが、間取りでは家の外観も意識して考えなくてはならないんだなと思いました。

今まで不要だと思っていたバルコニー・ベランダが外観をカッコよくする役割を果たしているとは思ってもいませんでした。

もしかしたら、よく見る南側にバルコニー・ベランダを設置している家の方たちは外観を意識して設置したのでしょうか。

 

カッコイイ外観の家にも少し拘って家作りを考えてみようとも思ってきました。

ただ、南側にバルコニー・ベランダを設置するかは分かりませんが。

バルコニー・ベランダも費用はかかります。

費用をあまりかけずにカッコイイ外観の家。

間取り確定まであと少しなので色々考えていきます。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。