家を建てます!一条工務店i-smart

2019年9月に一条工務店と仮契約をしました。小さなi-smartを建てる予定です。家作りについて色々書いていく予定です。

間取りについて悩み中

こんばんは しんちゃんです。

 

 

ほんとに寒くなってきましたね。

 

もう暖房をつけたいですが、まだ早いかなと我慢しています。

 

床暖房早く体験したいです。

 

 

 

今日は「間取り」について書いていこうと思います。

 

今の段階で、2階建ての約30坪ぐらいの家を建てようと考えています。

 

もう少し大きい家を建てたいのですが、土地に思ったよりお金がかかりそうなので、予算的にこのぐらいを考えています。

 

1階はLDKと和室、水回り関係(お風呂、洗面所)、

2階は寝室、子供部屋2つ(今は娘ちゃん1人ですが将来的に子供は2人欲しいとは思っているので)の4LDKを考えているのですが、

約30坪ほどの大きさとなると、各部屋の大きさが小さくなりそうなんですよね・・・

 

みなさんのブログなどの間取りなどを拝見させていただいても、

私の各部屋の理想の大きさにしようと思うと、約35坪はほしいとこなんです。

 

  • 1階について

LDKは16~18帖ぐらい、和室は4.5帖は欲しいです!

お風呂は体験会などで見てみて1坪でいいかなぁと。

あと、吹き抜けが欲しいです。

階段はボックスステアーかオープンステアーどちらか悩み中です。

玄関はそんなに大きくなくてもいいのですが、嫁殿は土間収納がほしいそうです。

洗面所のドレッサーは収納がたくさんある大きいのにしたいです。

(画像なくてすいません!画像などを貼れるようになったら随時修正をしていきたいと思っています。)

 

 

  • 2階について

子供部屋は収納なりで約5帖ほど、寝室は6~7帖ぐらいあるといいなと考えています。

基本1階で生活をするスタイルがいいかなと思っています。

平屋でもいいかなとも思っていますが、土地の広さの関係で2階建てにすると思います(まだ土地決まってないのですが(笑))。

 

こんな要望を嫁殿に話したら、

「絶対30坪のコンパクトハウスでは無理!!!」

 

と言われました。

 

確かにそうなんですよね・・・

 

一条からもらったタブレット(このタブレット色々見れていいんです!

このタブレットについてはまた後日書かせていただきますね!)で

間取り集を色々検索しても、30坪では無理な感じなんですね・・・

 

1部屋1部屋が先ほど書いた理想の間取りプランより小さくなるんですよ(和室が3帖、LDKが13~15帖などなど)。

 

老後のことも考えて、一階を大きい感じにしたいんですよね。

 

和室も老後私たち夫婦の寝室にしようかなと考えています

(和室じゃなくて洋室でもいいのですが)。

 

それまでは、娘ちゃんの遊ぶ部屋、親とか誰か泊まりに来た時に泊まっていただく部屋、親が介護が必要になったときに住んでもらう部屋という風に考えています。

 

なので最低4.5帖、出来ればもう少し大きくしたいぐらいです!

 

一条工務店は施工面積で価格を計算するようなので、同じ大きさでも少しでも価格を抑える意味でも吹き抜けを採用したいと思っています

(吹き抜け部分は2分の1の坪単価になるらしいので。吹き抜けで2階は狭くなってしまいますが、1階を広くしたいのです)。

 

「2階に水回りを持っていったら」と嫁殿は言うんですが、

老後2階にお風呂はどうなんだろうとも思ったり。

 

この考えなら平屋のがいいんでしょうが、先ほども書きました土地の関係と、太陽光を乗せようと思っているので、周りの家が2階建てが多いのでちゃんと日光が当たってくれるか心配になったり。

 

あと、2階からの眺めが好きなんです

(今のアパートも2階に住んでいます。嫁殿の実家がマンションで9階なんですが、眺めが最高なんです)。

 

1階よりは少しでも高いところからの眺めを体験したいです

(高所恐怖症なんですが(笑) ベランダから少し離れた場所から外を見ています)

 

まだ土地すら決まっていない段階なのですが、間取りも色々考えています。

 

理想の間取りから土地を探すという考えもあるのですが、土地にそんなにお金はかけれないので、住みやすい生活しやすい子供も過ごしやすいお手頃な土地を探して、それから本格的な間取りを考えていくつもりです。

 

土地が決まってからもまだまだ悩みそうです。

 

このブログを見ていただいている方で間取りなど考え中の方もおられますでしょうか。

 

家を建ててからではもう悩めないので、家を建てるのを考えているこの段階で色々考えましょうね。

 

諦めも肝心ですが(笑)

 

毎日考えていますがまだまだ楽しいです。

 

そのうち病んでくるかもしれませんが(笑) 

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。