家を建てます!一条工務店i-smart

2019年9月に一条工務店と仮契約をしました。小さなi-smartを建てる予定です。家作りについて色々書いていく予定です。

1階に和室は必要なのか?

こんばんは しんちゃんです。

 

今日は大掃除をしました。

お風呂、窓など綺麗になりました

(写真を載せれるほど本格的ではありません)。

明日も少し掃除をする予定です。

掃除で綺麗にするのは気持ちいいですね!

定期的に出来れば大掛かりにやらなくてもいいのですが。

 

年賀状も急いで書きました

(このブログを書く前に急いで書きました)。

明日投函で1日に間に合うでしょうか・・・?

毎年早めにやろうと思っても中々ギリギリまで出来ません。

こういう事をしていると、年末なんだなと感じます。

 

 

 

さて、前回LDKについて書きましたが

 

 

www.shinchan-papa.com

 

1階の間取りで一番悩んでいるもう1つが「和室」です。

 

広いLDKにしようと思うと和室を狭くするか和室自体なくす事になります。

家族が一番一緒に過ごす空間としてLDKは広い空間にしたいです。

嫁殿とも話していて、「そもそも和室って必要なの?」という話にもなってきています。

和室については今までも色々書いていますが、

 

 

www.shinchan-papa.com

 

 

www.shinchan-papa.com

 

今日は、和室は必要なのかという事について書いていきます。

 

 

目次

 

 

 

 

 

 

和室なのか、洋室なのか

 

 

 

最初は和室と思っていたのですが、よくよく考えると別に和室じゃなくてもいいのではとも考えるようになってきました。

1階にLDKとは違うもう1部屋が欲しいだけであり別に和室に拘る必要はありません。

洋室でもいいのです。

どちらでもいいという考えにはなっていたのですが、宿泊体験で和室を見て、やっぱり和室は落ち着く空間だなと感じました。

今の家は基本フローリングなので畳の床はなんかいいですよね

(一条工務店の和室の畳は本物ではありませんが)。

ゆっくりする空間、親の介護の空間となれば和室の方がいいのではないでしょうか。

介護ならベッドの方がいいので、和室にベッドはどうかなとも思ったのですが別に違和感ないでしょう。

和室なら将来仏壇を持ってきても床の間を作っておけばそこに置けます。

普段ゴロゴロするスペースなら和室がピッタリです。

 

 

普段和室は利用するのか

 

 

 

ただ、宿泊体験で和室は利用しませんでした。

娘ちゃんを嫁殿の実家に預けて私たち2人で宿泊体験に行く事にしたので娘ちゃんの遊ぶ出番もなく、ただの荷物置きの場所になっていました

(最初は娘ちゃんも連れて行く予定でしたがゆっくり見れないのと家を汚す心配などもあり嫁殿の実家に預ける事にしました。後で娘ちゃんも連れて行けばよかったなと後悔もしました)。

 

普段のゴロゴロスペースとも思っていたのですが、そんなにゴロゴロする時間もありませんし、宿泊体験ではLDKのソファーで少しゴロゴロしていました。

嫁殿からも言われた事があります。

「和室なんか作っても使わないんじゃないの?ただの荷物置き場になるだけじゃない?娘ちゃんもLDKで遊べばいいし」

宿泊体験ではまさにその通りになっていました。

広いLDKなら確かに娘ちゃんが遊ぶ空間もあるんですよね。

娘ちゃんが大きくなったら1階に遊ぶスペースなんかいらないと思いますし。

普段和室という1階の空間は利用しない場所になるかもしれません。

 

 

和室が必要になる時は?

 

 

 

そうすると1階和室が必要になってくるのは、

親の介護の時私たち夫婦の老後の寝室になるのかなと思います。

 

親の介護の時は1階に和室のような空間は必要だと思います。

親の介護で寝る時に毎回2階まで連れて行くのは大変だと思います。

1階の方がいいはずです。

 

私たち夫婦の老後も階段を上り下りするのが大変になった時に1階に寝室になるような部屋があると助かります。

 

ただ、この2つの利用はどちらも未来の話です。

親の介護はそこまで遠い未来ではないですが、まだまだ元気です。

すぐに必須の部屋ではないのかもしれません。

 

 

介護として考えるなら他の場所も変えないといけない

 

 

 

親の介護の部屋としての1階和室ですが、この1つの部屋だけ介護用に準備していてもダメなんですよね。

家で親を介護するなら、車椅子移動になる可能性もあり、玄関も広く、トイレも広く、廊下も広くなど他の場所も整えておかなければいけません。

1階に和室だけでは不十分なんです。

介護というのは本当に大変です。

中途半端な介護の準備をしていても結局家での介護は無理で施設に預けるという事になってしまうと思います。

狭い家で玄関も廊下もトイレも脱衣所もお風呂も広くという事は不可能です。

大きい家を建てれたらいいのですが、予算の関係でそんなに大きな家は無理です。

 

 

親や友人などが泊まる部屋として

 

 

 

そもそもそんなに誰も泊まりに来ません(笑)

遊びに来てもみんな帰ります(友人なども家族がいるので帰りますよね)。

親戚などが私の家に集まり泊まるという事もありません。

親も遊びに来てもまだまだ元気だし距離も近いので帰っていきます。

親や友人など誰か泊まりに来た時に和室はあってもいいなと思っていましたが、そのような利用をされる可能性はほとんどないと思いました。

 

 

まとめ

 

 

 

1階に和室は欲しいのは欲しいですが、色々考えると娘ちゃんが遊ぶだけの空間になるようにも思ってきています。

その遊ぶ期間もそんなに長くはないのかなと思います(小学校に入るまでぐらいでしょうか)。

その娘ちゃんが遊ぶ空間もLDKで代用出来るようにも思います。

広い家を作るなら1階に和室は絶対採用しますが、狭い家での優先順位は低いのかもと思うようになってきました。

和室よりもLDKの方が優先順位は高いですから。

来月2回目の打ち合わせがありますが、設計士の方はどんな間取りを作ってきてくれるでしょうか。

和室を作るために狭いLDKになるのなら和室は不採用にしないといけないかもしれません。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。